弊社はUIターン者の採用に力を入れており、
実際、既に多くの方が都会で培われた経験を基に弊社でご活躍いただいております。

そこで、実際に弊社でUIターンを行った社員にインタビューを行いました。

UIターンを行うきっかけは何だったのか、当時どのような心境だったのかなど・・
気になるところをお聞きしましたのでご紹介いたします!

その① 30代男性

・志望動機・入社のきっかけは何ですか。
大学卒業後に東京の企業に就職し7年ほど働いていました。
東京での仕事・生活に興味があったため新卒時の就職活動は東京のみで行いましたが、
その頃から漠然とではありますが、将来最終的には地元岩手で働くことを考えていました。
東京での仕事が一区切りついた際に岩手での就職活動を開始したのですが、
イーストライズは、履歴書送付から面接、採用までトータル5日間くらいで決まってしまったため
そのスピード感にびっくりしたと同時に、ルールや型に縛られない自由な社風の会社なのかなと感じました。
面接も東京で行っていただき、色々とお話しする中でご縁を感じることができたため、イーストライズへの入社を決めました。
※採用までのスピードは、当時の応募時期やタイミングが大きく影響していたと思いますので、今は異なると思われます

 

・仕事でのやりがいを教えてください
入社前に感じた、ルールや型に縛られない自由な社風の会社、というのは当たっていたと思います。
仕事をしていく中で、ルールや前例がない場合、自分達で考えて進めていかなければならないため、大変ではありますがやりがいも感じます。
前職までの経験を役立てることができたと感じる場面も、いくつもありました。

 

・印象に残っていることは何ですか。
最初は会社の方たちと馴染めるか不安がありましたが、年齢が近い方も多く、飲みに誘っていただいたりして仲良くなることができたのが嬉しかったです。

 

最後に・・・
UIターンで弊社入社を考えている方へのメッセージ・アドバイス をお願いします。

Uターンしてみて地方でも様々なITの仕事があることがわかりました。
のどかな地方で暮らしつつ、仕事については日々勉強が必要な環境ですので、
メリハリがあって楽しめるのではないかと思います。

 

 

少しでも弊社へのUIターンをご検討いただくきっかけとなりましたら幸いです。
今後、定期的にUIターン者のインタビューをご紹介していきますので
どうぞお楽しみに!